マタニティ施術

お腹が大きくなってきて、負担も増え身体がいつもよりツラい。。関節や頭も痛い…。でも薬も飲めないし…。そんなママさんが安心して施術してお身体が楽になるお手伝いがここで出来ます!たくさんのママさんのお悩みを解決してきたスペシャリストの国家資格者が対応いたします。一人で悩まずお気軽にご相談ください。

なぜ産前は身体に不調がでるのか?

肩こり

産前のママさんの身体の不調には大きく分けると3つの要因から生じていると考えています。

①妊娠・出産に伴う不良姿勢

   ②妊娠・出産に伴うホルモンの影響で、骨盤周囲の靭帯や筋肉が緩むことによる要因

   ③妊娠・出産に伴い精神的ストレスなど

産前のママさんの多くは上記3つが重なった結果として生じています。しかし、万人がこの理由によって生じているわけではありません。その他にも数多くの要因が家事、日常生活様々なところから考えられます。

①妊娠に伴う不良姿勢:妊娠後、徐々にお腹が大きくなり前へ出てくることで、骨盤前傾・腰椎前彎(いわゆる反り腰)に運動学、解剖学的になる方が多いと言われています。しかし、妊娠中はお腹を大事にするため、様々なところで気を使い、姿勢が変化してきているため痛くなる要因は多くあります。ただ、妊娠・出産に伴い背骨や骨盤のバランスに変化が生じ、負担がいつもよりかかることは間違いないのです。

妊娠・出産に伴うホルモンの影響で、骨盤周囲の靭帯や筋肉が緩むことによる要因:これは妊娠をしてから出産にかけて準備をするため、分泌されるホルモン(特にリラキシン)の作用によって骨盤周囲の筋肉が緩みます。お腹が大きくなるにつれ背骨や骨盤周囲の筋肉に負担が掛かるにも関わらず、それを支える筋肉や靭帯は緩んでしまうので、より身体のバランス(骨格・筋肉)が崩れやすくなり、血行不良によって様々な症状が引き起こされやすくなります。

妊娠・出産に伴い、精神的ストレス:妊娠後はホルモンバランスの変化に加えて、産前は出産やその後の生活に関する不安、産後は家族形態の変化や育児疲れ等により、精神的に不安定になりやすい時期です。これは自分自身で解決できないこともあるので、周りが理解してくれたり、それに対して身体をケアする必要があります。

以上のように様々なお悩みの産前の方が当院にご来院いただいております。

当整骨院での施術法

骨盤矯正

i-care整体院の施術の特徴は

当院では、「問診」と「検査」を重要視しています。それは、産前でお悩みの要因が必ずあるからです。一般の整骨院・医療機関などでは、産前・産後の症状だからと簡単に聞くのみですぐに施術に入ります。

当院の「問診」では、産前・産後でのお悩みをお聞きするのはもちろんのこと、その他のお仕事、家事などの不良姿勢や、寝方、過去の既往歴(ケガ・交通事故)、心中ストレス、生活習慣なども聞いていきます。
検査」も同じく、骨盤以外の筋肉のバランス、関節など全身にわたって検査を行います。「問診」や「検査」を行うことで、お悩みの症状の本当の原因の仮説が立ち、根本からの改善へと繋がっていきます。

改善へと導く施術法

問診・検査後、原因を想定し、電療や通常行う、うつ伏せの施術は妊婦さんはできません。その症状に関連していると考えられる箇所に横向きや仰向けによってi-care式施術を行いお身体の負担を軽減させていきます。
安定期に入るまでは安静にしておいた方がいい場合もあります。ご自身の体調と相談し、こちらにもご相談ください。

まとめ

i-care整体院では、産前・産後でのお身体の不調を改善し、その人にあったバランスの良い状態を作ります。
また、母子ともに安心・安全をサポートさせていただき、再発防止や痛みがない生活を送って毎日が笑顔で過ごせるようになって頂きたいと思います。

気になることは聞いてみよう!!

まずは一人で悩まずお気軽にお問い合わせください。
お電話からでもLINEからでもご相談ください☆